【ガレットデロワ】
贅沢なパイ生地の焼き菓子
 王冠&フェーブ付き

【ガレットデロワ】
贅沢なパイ生地の焼き菓子
 王冠&フェーブ付き
商品No.F-5

3,100円(税込3,348円)

熨斗
購入数

【ガレットデロワ】
贅沢なパイ生地の焼き菓子
王冠&フェーブ付き

新年とともに、1月を祝う菓子、ガレット・デ・ロワをご紹介します。

この1月を特別なものにしたいなら、ガレットデロワで皆を驚かせてみませんか? 特別な王冠をかぶり、1年間幸せを過ごすことができるかもしれません。

シュトーレンに続き、このお菓子界で大旋風を巻き起こしている焼き菓子で、
表面の飾り切りの模様が美しい、フランスの伝統菓子。

その見た目は真ん丸なパイ生地で、日本でも新年を迎えデパートはもちろんのこと、
パン屋やお菓子屋さんからレストランまで、幅広い展開を見せています。
キリスト教の祝日である「エピファニー(Epiphanie:日本語では公現祭)」を祝って食べられるお菓子とされていますが、
現在ではフランス現地でも1月6日に限らず1月中は美しいガレット・デ・ロワがブランジュリーやパティスリーの店頭を飾ります。

エピファニーではアジア、アフリカ、ヨーロッパの3大陸から訪れた東方三博士が幼子イエスを礼拝し、
贈り物をした日ともされています。「ロワ rois」=「王たち」とは東方三博士のことで、
彼らが持参した供物のシンボルがガレット・デ・ロワ=王様の菓子といわれています。

そんな新年を祝う菓子です。切り分けた中には小さなフェーブが隠れています。
この小さい陶器の人形が当たった人は、その日、“王様”や“王妃様”として王冠をかぶり、祝福され、
王冠をかぶり、その1年を幸せに過ごせるものとして日本でも人気のお菓子の一つになりました。
様々なミニチアのようなフェーブは、コレクターもいるほどです。
ガレットデロワの楽しみの一つですね。

もう一点、ガレットデロワの楽しみ方が、その模様です。
それぞれ意味があり、

月桂樹=勝利
太陽=生命力
麦の穂=豊穣
ひまわり=栄光 を表しています。

お皿に乗せたら、王冠を飾り、その美しく焼きあがった模様もお楽しみください。

注:お届けのガレットデロワのフェーブ、デザインは、お選びいただけませんのでご了承ください。
紙製の金色の王冠付き


【商品内容】
【ガレットデロワ】
焼き菓子ホール
【サイズ】 箱:19x19.5x8 ケーキ:直径約17僉仝さ:約4
【原材料】
小麦粉、卵、バター、砂糖、アーモンドパウダー(一部に卵、乳、大豆成分を含む)

【賞味期限・保存方法】
賞味期限は製造より4日。商品に添付の期限をご確認ください。 高温多湿を避け、涼しい場所で保管ください。開封後は、乾燥を避け、お早めにお召し上がりください。

【パッケージ】
ホールのケーキをワックスペーパーで包み、透明フィルムにバッグに入れ、ケーキ箱に入れてお届けいたします。

<取り扱い注意事項> 注:フェーブを入れ込み焼き上げます。お召し上がり時には、決して誤飲誤食ないよう、十分ご注意の上お召し上がりください。 また、誤飲誤食を避けるために、「フェーブ」を入れず焼き上げるものをご希望の際は、必ず備考欄に『フェーブ別』とご記入ください。 ※ご配送の日にち、時間帯指定がある場合は、備考欄にご記入ください。日にち指定はご希望に沿えない場合もございます。 指定のない場合は制作スケジュールにそってお作りし、午前中指定で発送致します。